日本赤十字社北九州市門司区地区からの活動報告
by redcross-moji
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
6/27 庄司公民館にて日赤健康支援講習を行いました
 今回の講習会は、高齢者に起こりやすい事故の予防と手当/ハンドケアをテーマに34名の方が受講されました。講師は豊寿園より荒木さんが来られ説明されました。日常生活の中で起こりやすい事例を実体験も交え、分かりやすく教えていただきました。
 実技のコーナーでは、東日本大震災で取り入れられたハンドケアを2人1組で体験しました。マッサージによる血行促進は、精神状態をリラックスさせる効果があり互いに確認することが出来ました。
c0198657_11234140.jpg
c0198657_11244999.jpg

# by redcross-moji | 2018-06-30 11:26 | 研修・講習事業
5/27 門司みなとまつりパレードに参加しました
 奉仕団34名、早鞆中学校生徒会15名、豊寿園職員17名、事務局3名が参加しました。パレード参加は、奉仕団会議の中、日本赤十字社の活動をPRしたいと始まったものです。赤十字事業の種類や救護活動の認知度を高めるため、5月の赤十字運動月間に広報し、これから梅雨時期に入り防災対策についても取り組み強化していきます。地域の赤十字講習会についても広めていきます。
c0198657_16272153.jpg
c0198657_16275313.jpg
c0198657_16282254.jpg

# by redcross-moji | 2018-06-05 16:28 | 赤十字PR活動
5/21 清滝保育園で青少年赤十字更新式・幼児安全法講習会を行いました
 年長園児さんが、赤十字マークの意味とボランティアや思いやりを紙芝居方式で学びました。とても熱心に取り組みました。その後、保育士対象に幼児救急法講習会を行い少人数で交代しながら、AEDや咽頭に食物が詰まった時の対処などを質疑応答も交えながら有意義に全行程を終了しました。
c0198657_16231196.jpg
c0198657_16234826.jpg
c0198657_16243572.jpg

# by redcross-moji | 2018-06-05 16:24 | 青少年
5/18 庁内献血(門司区役所)が行われました
 9時30分より、守衛室前にて行いました。受付者41名、献血者33名の方から400ml献血の温かいご協力をいただきました。20年前に600万人だった献血者は2015年度は488万人にまで減りました。今は必要数を確保していますが、若者の減少が深刻です。将来、血液が足らなくなる懸念もあるため、門司区地区では、より多くの方へ呼びかけて参ります。
c0198657_16210510.jpg
c0198657_16213781.jpg

# by redcross-moji | 2018-06-05 16:22 | 献血事業
5/11 門司区紺綬会総会が行われました
 県支部より西藤事務局次長と小金丸組織振興係長をお招きし総会が開催されました。県支部及び門司区地区の事業報告と事業計画を提示し話し合いました。
 三浦会長より今後の活動資金広報のあり方についてご意見をいただき、県と市で連携しながら広報誌などの掲載を検討することになりました。
c0198657_16171688.jpg
c0198657_16180072.jpg


# by redcross-moji | 2018-06-05 16:18 | その他
4/27 小森江東にて青少年赤十字更新式が行われました
 本年度の新入生を迎え、6年生の司会で始まりました。県支部から平塚主事が来校し、赤十字の成り立ち青少年赤十字が行っている活動について説明しました。九州北部豪雨災害への対応についても詳しく学びました。
c0198657_15172559.jpg
c0198657_15182945.jpg


# by redcross-moji | 2018-05-03 15:19 | 青少年
4/17 門司区奉仕団委員長会議が開催されました
 日赤福岡県支部・松本事務局長、長崎青少年ボランティア係長がご来席され、事業報告・事業計画(福岡県支部)の議題を話し合いました。続いて門司区地区事務局より事業報告・事業計画の議題についても話し合いを行いました。そして、5月のボランティアDAYの打ち合わせも行いました。
c0198657_00263712.jpg
c0198657_00282862.jpg



# by redcross-moji | 2018-04-25 00:29 | その他
4/13 古城保育園にて更新式が行われました
 県支部、緒方先生の進行で行われました。青少年赤十字のマークは、人に対する優しさを意味していることを園児の皆さんに説明しました。そして、挨拶の手話を分かりやすく学習しました。
 日頃よりボランティアに触れることが行動することへ繋がります。門司区地区事務局は、今年度も加盟更新式を充実していきます。
c0198657_17470313.jpg
c0198657_17475256.jpg
c0198657_17484518.jpg
c0198657_17491970.jpg

# by redcross-moji | 2018-04-14 17:49 | 青少年
3/17 日赤サポートプログラムが早鞆中学校にて開催されました
 国際理解・国際親善の授業枠で、午前10時より体育館にて行われました。
 福岡県支部より川口看護師(福岡赤十字病院所属)、青少年・ボランティア課 長﨑係長が来校され1、2年生を対象に国際医療支援活動について話されました。赤十字の支援目的、青少年赤十字のボランティア理念など分かりやすく講演されました。アフリカ・ウガンダでエボラ出血熱が流行する中、宗教文化や地域気候の違いで苦労した点と嬉しかった出来事を具体的に話され、最後に生徒3名より質問を受け付けました。永田校長先生は「子供達の多感な時期に貴重な体験を有難うございました。」と話されていました。
c0198657_22182194.jpg
c0198657_22191768.jpg
c0198657_22195182.jpg

# by redcross-moji | 2018-03-19 22:20 | 青少年
3/6 門司駅前にて街頭献血の啓発協力をしました
 人口減少に伴い若年層の献血者が減っており、門司区地区21校区奉仕団委員長と校区奉仕団が、400ml献血協力への呼びかけ及びチラシ配布を行いました。受付者36名、献血者33名の方々にご協力をいただきました。   
   
c0198657_22114734.jpg
c0198657_22124127.jpg
c0198657_22133076.jpg

# by redcross-moji | 2018-03-08 22:14 | 献血事業