人気ブログランキング |

日本赤十字社北九州市門司区地区からの活動報告
by redcross-moji
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新年のご挨拶~赤十字奉仕団委員長より~
あけましておめでとうございますc0198657_1123568.png

 旧年中は門司区地区奉仕団の活動に、ご指導とご協力をいただき有難うございました。お陰様で門司区地区の21校区奉仕団は、地域に根ざした活動を続け、前進することが出来ました。これもひとえに県支部のお導きと、奉仕団活動を支えてくださいました地域関係者の皆様のご協力の賜と心から感謝申し上げます。

 近年、気候の変化による自然災害が多くなり、海外でも災害や紛争、病気などで苦しむ人たちが増えています。私たちはこのことを重く受け止め、日々の活動の中で少しでも役に立つことを願い奉仕団活動をしています。
 昨年10月、北九州市が開催した防災訓練では、土砂災害を想定した地域住民の方々の避難訓練に、日赤県支部の方など約40の参加機関と共に、門司区地区の奉仕団は地域の市民防災会と給食サービスを担当しました。
 県支部主催の奉仕団員研修会では、改めて赤十字思想と奉仕の大切さを学びました。この様に定期的に学習することで、裾野を広くし、自ら行動を起こす仕組みづくりが大切だと考えます。
 また、青少年赤十字加盟校であります小中学校の平和教育に参加したり、レトロ地区の清掃活動や海外助け合い街頭募金では、古城保育園児と共に多くの人達から温かい協力を戴きました。青少年赤十字の「気付き考え実行する」という生きる力を育む態度目標を実践し、私たちも一緒に頑張っていきたいと思っています。

 今年も門司区地区奉仕団は、心をひとつにして地域と共に奉仕活動に努めていきたいと思います。目標として、赤十字の思想と奉仕団活動のPR,社資の増強、青少年赤十字加盟校を高校から保育園まで、門司区のほとんどの教育現場に活用して戴けるよう、地域や学校へのお手伝いをさせていただきたいと思っています。
 また、献血事業への協力や福祉施設「豊寿園」との交流事業と学習、花壇ボランティア等など、今年もみんなで元気に頑張って参ります。
皆様のご指導とご支援を心よりお願い申し上げます。

           平成28年1月1日
                          門司区地区赤十字奉仕団
                          委員長     武内 幸子
 
by redcross-moji | 2016-01-01 00:01 | 事務局のご案内
<< 藤松小で青少年赤十字更新式! 豊寿園の花壇ボランティア >>